水泳を習う

スイミングは月謝制が大半です

子どもに人気の習い事の上位に入っているスポーツの一つにスイミングがあります。そこそこの規模の街ならスイミングスクールが必ずといっていいほどあります。また、スポーツクラブの中にプールがあることも多くあり、大人ならダンスやジムの合間に泳ぐこともできます。 大半のスイミングスクールは月謝制になっています。入会金が必要な場合が多く、月謝に設備費が含まれている場合もありますし、別の場合もありますので注意が必要です。子供の場合には生徒数人に対してコーチが一人ですが、幼稚園児位の小さな子供に対してはコーチの人数が増え、高学年になるに従い少なくなるのが一般的です。これは安全面を考慮した結果が反映されているのです。

スイミングスクールが人気の理由

防犯上の問題もあり、最近は子供の習い事には保護者の送迎が当たり前の風景になってきています。その点スイミングスクールでは送迎バスが通っていることが多く、保護者の負担も軽くなっています。また、男女関係なく習わせられるスポーツですし、体力を付けるにはもってこいのスポーツであることが人気の理由だと言えます。 また、水泳は学校では夏の限られた期間しかプールの授業はなく、教える場所もないため、親が泳ぐことができても簡単に教えることができません。子供にとっては学校の授業についていくために通う場合も多くあります。 子供の習い事はその子のやる気を出させることが長続きのコツです。春から通わせるとちょうど楽しく泳げる頃に秋になり、長くスイミングスクールに通わせることができます。